ポーラ美術館、星の王子さまミュージアム、ルトランから神社まで!箱根まったり旅1泊2日モデルプラン

首都圏からも気軽に行ける箱根で、のんびり素敵な週末を過ごしてきたので、モデルプランとしてまとめてみました。気軽に行ける場所だからこそ、せかせか観光せずにゆっくり楽しめるのがいいですね!

ポーラ美術館、星の王子さまミュージアム、ル・トラン、箱根神社、九頭龍神社を巡る旅をたくさんの写真と一緒にまとめました。ホテルやカフェ、ご飯も大満足だったので、そちらの写真もぜひご覧ください。

1日目

12:00 小田原おでん本陣

家を出るのがゆっくりめになってしまったので、小田原で一旦お昼ご飯をいただきました。

小田原おでん本陣

14:30 ポーラ美術館

ポーラ美術館に到着です!
小田原駅からバスを利用しましたが、道が混んでいたので予定よりかなり遅くなってしまいました…
箱根までの道は混みがちなので、バスの利用は避けて、小田原駅から目的地ぎりぎりまで電車で向かう方が時間通りに着いていいなと思いました。

ポーラ美術館

ポーラ美術館では、常設展と企画展を楽しめました。企画展ではピカソの作品が展示されており、「キュビズム…わからぬ…」なんて思いながら、でも好きな色使いの絵を見つけながら作品を楽しむことができました。

ポーラ美術館

ポーラ美術館のカフェにも立ち寄りました。空間がおしゃれにデザインされているだけでなく、良心的な価格のケーキがとっても美味しいので、美術館を訪れる方にはぜひ利用してみてほしいです!!

ポーラ美術館

ちなみに、こちらのポーラ美術館ではインターネットでよく記載されているJAF割引はもう終了してしまっているそうです。代わりにエポスカードやセゾンカードで割引されるとのことなので、お持ちの方はぜひ活用してみてください。

17:30 ホテルハーヴェスト箱根甲子園

今回の旅行では、ホテルハーヴェスト箱根甲子園に宿泊しました。

 ホテルハーヴェスト箱根甲子園

お部屋、食事、共有スペースの空間どの点を取っても不満のない高品質なホテルだったのと、ラリック美術館や星の王子さまミュージアムに近かったのが素敵ポイントです。

 ホテルハーヴェスト箱根甲子園
ホテルハーヴェスト箱根甲子園
〒250-0631神奈川県足柄下郡箱根町仙石原817-253

詳細は下記ブログ記事にまとめているので、気になった方はご覧ください。

【宿泊記】「ホテルハーヴェスト箱根甲子園」宿泊レビュー!カップルもファミリーもおひとり様も、ここを予約しとけば間違いない安心ホテルでした◎
今回の箱根旅行では、東急ハーヴェストクラブの箱根甲子園に宿泊しました!宿泊してみて、お部屋、食事、共有スペースの空間どの点を取っても不満のない高品質なホテルだなと感じたので、たくさんの写真と一緒にレポートします。東急ハーヴェストは会員制のホテルですが、会員の予約のみですべての部屋が埋まってしまうことは珍しく、会員以外でもホテル予約サイトから予約することができます。

2日目

8:45 箱根ラリック美術館

オリエント急行で実際に使われていた豪華列車の車内でスイーツと飲み物をいただける「ル・トラン」の予約をするために、箱根ラリック美術館を訪れました。当日現地でしか予約できないため、近くに宿泊しててよかったなと思いました。
予約をして、一旦ホテルに戻ります。ホテルが素泊まりの場合は、ラリック美術館で朝食をいただいてもいいかもしれません。

 箱根ラリック美術館

9:00 ホテルハーヴェスト箱根甲子園

ホテルに戻って朝食をいただき、チェックアウトまでのんびりしました。

ホテルハーヴェスト箱根甲子園

11:00 箱根ラリック美術館

「ル・トラン」の予約時刻に合わせて再びラリック美術館へ向かいます。
到着するとまず、車両の脇のスペースでガラス職人/宝石職人のラリックや車体に関する解説映像を鑑賞し、順番に車内へ案内されます。
車内に入ると、既に飲み物とスイーツが用意されており、それぞれの席でおしゃべりしながらオリエント急行の車両を楽しむことができます。スタッフの方が順番に回ってきてくれるので、こちらからお願いしなくても、カメラを渡して撮影をしてもらうことができます。

箱根ラリック美術館

「ル・トラン」については、下記ブログ記事で詳細を記載しているので、お時間あればご覧ください♡

【予約方法・料金などまとめ】箱根ラリック美術館の「ル・トラン」でオリエント急行の車両を体験してきました!
オリエント急行で実際に使われていた豪華列車の車内でスイーツと飲み物をいただけると聞いて、箱根ラリック美術館に併設の「ル・トラン(le train)」に行ってきました!場所や予約方法、料金、体験までの流れをメモしておきます。

12:10 星の王子さまミュージアム

星の王子さまミュージアムにやってきました!フランスの街並みを再現した園内はもちろん、星の王子さまの作者サン=テグジュペリの一生について書かれた展示はとても見応えがあります。飛行機乗りでもあった作者のことを知りながら謎解きに挑戦できる企画もあるので、気になった方はトライしてみてください☺︎(前回訪れた時にトライしましたが、子供から大人まで、結構楽しめる謎解きでした!)

星の王子さまミュージアム

14:00 箱根神社

芦ノ湖に面した大きな鳥居が有名な箱根神社。神社にお参り前に鳥居の撮影を!と思い訪れてみると長蛇の列が…(笑)
結局30分から1時間ぐらい待ちましたが、かっこいい鳥居の写真を撮影できました。待つのが苦手な方は早朝に訪れるのもありかもしれません。
写真の撮影を終えたらすぐに神社にお参りです。

箱根神社

箱根神社は、鎌倉時代の書物には既に記載がある歴史のある神社で、「九頭龍神社」と「箱根神社」の両社参りをするのも人気なんだとか。

15:00 九頭龍神社

鎌倉時代の書物に、九つの頭を持つ龍の伝説が記載されており、その頃には九頭龍の信仰があったようです。
こちらの神社、特に縁結びのご利益があるということで、多くの人が良縁を求めてお参りにくるそうです。

 九頭龍神社

15:30 Bakery&Table 箱根

朝食バイキングと、ルトランのお菓子でお腹いっぱいだったため、ランチがこの時間になりました。
1階がパン屋さん、2階が購入したパンを持ち込んで食べられるカフェ、3階がレストランになっています。
私たちはパン屋さんでパンを購入して2階でいただきました。
卵が丸ごと一個入った「米粉のカレードーナツ」が1番人気だそうですが、いくつか購入した他のパンも本当に美味しく、ここにして大正解でした◎

Bakery&Table 箱根

空腹がおさまったら、道が混み始まる前に帰路につきます。

以上、箱根まったり1泊2日モデルコースでした!今後旅行に行かれる方の参考になれば嬉しいです。

タイトルとURLをコピーしました